風俗で働くならば知っておこう!必要な心構えと準備

>

通勤着のイメージを変えてみる

通勤着でイメージチェンジ

​一概には言えませんが、風俗で働いている方の多くは、極力お仕事を周りに知られたくないと思っています。
自分はプロ意識を持ってお仕事に誇りを持っていても、どうしても世間の目は他のお仕事と同じように見てくれないことは仕方がないことでしょう。

もしこれから風俗で働こうとしていたり、現在働いていて周りの目が気になるということでしたら、通勤着を少し変えると良いかもしれません。
普段自分が着ている服と印象をガラリと変えた服を通勤着にすると、パッと見で別人のように見えます。
ボーイッシュなジーパンやサロペットが普段着ならば、フリルがついたガーリー系に挑戦してみてはいかがでしょうか。
服代に少しお金がかかってしまいますが、イメージを変えるには有効です。

備えあれば憂いなし

​ストッキングの予備を持ち歩くと、いざという時に安心できます。
暑い夏でもない限り、スカートの下にはストッキングを履くことが多いと思います。
ストッキングはちょっとした衝撃ですぐに伝線したり穴が空いてしまいますよね。
そんなとき、すぐに履き替えられるよう予備を常備しておくことが大事です。
これは風俗に限らず、女性のマナーと言っても良いでしょう。
就職活動やその他大事な場面でもストッキングの替えは必需品です。
今はコンビニがいたるところにありますので、そこまで心配する必要はないかもしれませんが、備えあれば憂いなしです。
風俗で働くならば、身だしなみには気を使うべきですね。他にも予備があれば良いものは準備しておきましょう。


この記事をシェアする

TOPへ戻る